口紅のシミ抜き

シルクと毛皮のコートについた口紅のシミ

こんにちわ、ぐっちゃんですhappy01

そろそろ花粉症のシーズンとなりましたが、みなさんは大丈夫ですか?

私は今のところ大丈夫そうですが、kissmarkのアレルギーがあるので、

そのうち花粉症も発症するかも・・・ってびくびくしていますdespair

そうそう、kissmarkのアレルギーって、結構大変なんですよー

口紅をつけたくてもつけられないweep

つけたが最後、数時間後にkissmarkの皮がずるむけで汁は出るわ、

痛いわ、かゆいわでそれはもう悲惨な状態でcrying

ここ十数年つけたことがありませんsweat01

いつかまた肌に合うのが見つかればいいなーと思います。

今日はその口紅のシミ抜きのご紹介です。

素材は表側がシルク、内側が毛皮というなんともゴージャスなコートshine

お客様が気付かないうちに他の誰かにkissmarkつけられたとのことでした。

おそらく電車か何か込み合っているところでつけられたのでしょう、

もしかしたら付けた方も気づかなかったのかも知れませんね。

(それはないか)

1661

普通のシルク素材だけなら、そんなに難しいしみ抜きではないのですが、

今回は内側に毛皮があるため、非常に神経を使いました。

でも、この通りキレイになりましたheart04

176

もちろん、喜んでいただきました。

本当に綺麗にしたい、いつも心を込めて仕事をしています。

お問い合わせは

http://www.eonet.ne.jp/~zouya/miyabi.koubou.htmlまで

| | コメント (2)